気の向くままに。〜趣味とストレス。あと諸々。〜

慎重派ネガティブ人間がやってるゲームとか趣味とかのブログ。ストレス吐くこともありますが気が向いたらお立ち寄りください。ただしためになる話とかはほぼ100%出てきません。

毎年恒例、金沢襲撃旅行第4シーズンLastPart。

第4シーズン無事完結。

 

今まで走ってこなかった下道で走っていて、さらっと終わりの雰囲気を醸そうかと思ったら。

 

「いやーしかし、もう第4シーズンも終わりますねー。」

「うーん、ていうかもう見慣れた道やからな。」

「あぁーそうか(見おぼえない)」

 

とか話していると見たことある風景になり、そうこうしている間に最初の集合地点に到着。

 

リーダーがコンビニに行っている間に次の旅行の話になり。

 

「次はいつですかね?」

「まぁ来年の今頃か、冬休みか…京都とかやったら冬休みでも行けそうな感じやけどな。」

「冬の金沢は第1シーズンだけやな。」

「なんでかって言ったら積雪が怖いからやからな、あんときはたまたま降らんだけど。」

「そうやなぁ、じゃあ次は京都襲撃?」

「京都いいけど、今日痛感したのは俺運転嫌やで?

「それは俺も思った、絶対やりたくない。

「あれもう新手の罰でしょ?」

「あれはもう罰ゲームといっていいレベルやな。」

「後部座席から見ても怖いもの。」

「よし、こうなったらナルに京都まで来てもらってナルに運転させよう。」

 

 

「もっと怖いわ!」

「マジで危ないって。」

「それやったら俺がやるわ。」

「あいつあれやぞ?左に曲がれっていったら右にウインカー出して右行くぞ?」

「逆走や逆走!」

「それか左にウインカー出して右に行くぞ?」

「逆走や逆走!」

 

「まぁそれにしてもあれやな、京都に行くなら暫定的でもいいから予定を組まなあかんな。」

「なんで金沢に行くのに対してこんなにフリーかって、あいつんち行くって決まってるからね。」

宿はもう押さえてあるっていうのと、やることが決まってないっていうところやろうな。」

「京都には宿はないからな。」

 

とか話しているとリーダーが戻り、ノムさんとはここでお別れ。リーダーの車に乗ってバンドリの曲を聴きつつ家路につき。

 

「あんがとー」

「お疲れー、荷物1回で持てる?」

「あぁー全然持てるよー」

「ん。」

「じゃあまた。」

「あーい。」

 

そうして、家でまったりして今会話内容とかを思い出しながら書いてます。

 

なんやかんやあった金沢襲撃第4シーズンも終了。次はどうなるかわかりませんが、内内では毎度おなじみこの言葉で締めさせていただきます。

 

 

次はちゃんと計画を立てよう。(多分あとでオフショット集を上げる予定。)

 

リックン