気の向くままに。〜趣味とストレス。あと諸々。〜

慎重派ネガティブ人間がやってるゲームとか趣味とかのブログです。ストレス吐くこともありますが気が向いたらお立ち寄りください。ただしためになる話とかはほぼ100%出てきませんし、雑にアフィリエイトも入ってます。

毎年恒例、金沢襲撃旅行第4シーズンオフショット。

またの名を書き忘れ。

 

というわけで覚えているうちに書いてしまおうオフショット集です。

書いてるうちに膨大な量になっちゃったので気を付けてください。

 

 

 

【Part4~5 何してんの?】

金沢到着ナルと合流前のグループ通話にて

「もしもしー」

「はいはいー」はいはいー

「なぁそれ意味あんの?」

(3人全員車の中)

「どうするー?」どうするー?

「んーせやなー」んーせやなー

「いやそこで話すなら直接話せよ?」

(おもむろに携帯を近づけるリーダー

(察したかのように喋るところと聞くところを反対にして近づけるノムさん

<フィ フィ↑ フィ↑↑ フィ↑↑↑ フィ↑↑↑↑

フッハッハッハwww

「なぁー何してんだよ24歳!?」

「なんで高くなるんやろなぁ?」

「めっちゃハウってるww」

<もしもーし

「もしもーし」もしもーし

<え、何?

「いやだからさぁそこで話してんならどっちか切りなよ?」っちか切りなよ? ちか切りなよ?

<えっ、なんなん?なんなん?

(抜群のコンビネーションで携帯を合わせる24歳コンビ

(なるほど…)「いや、別に変なことは起こってないんやけどな。」

<やけどな けどな どな なぁ ぁ フィ↑↑↑ フィ↑↑↑↑

フッハッハッハwww

<えっ何々怖いんやけど!?

 正直途中から面白くなっちゃった。

 

 

【Part5 長い付き合い】

1日目の夕食先を探している車中内で

「もう結構長いよなぁ、7年?」

「そんぐらいちゃう?」

「えー…うん7年やな。ってことはあと3年で10年やん。」

「そうやなぁ。そしたらここ(リーダーノムさん)もう27(歳)や。

「…うわっ!?」

「んで俺25(歳)やん、お前24(歳)やで。」

「…すごいなぁ?」

*1

 

 

【Part6 それとって】

七並べをしている最中の出来事。

「んー。(何かを指さしてる)」

「あぁ?これ?(焼酎水割りのグラス)」

「んーんー。(首を横振り)」

「じゃあこれ?(焼酎の入った箱)」

「んーんー!(首を横振り)」

「指さしとるだけじゃわからへんって…チラッ(ぬいぐるみを指さし)あれじゃねぇんやろ?」

「んーー!!(ぬいぐるみを指さしてた)」

「アッハッハッハwww(計画的犯行)」

「ひっでぇwww」

身内ではいつもの光景。

 

 

【Part7~8 ご飯は?】

2日目朝のシーンより

「なぁー?」

「んー?」

「炊飯器に水が入っとるだけやけどこれいいのー?」

「えぇ?…あぉぅ…炊けてないね。8時にタイマーしてあるんやけどなぁ、通りで炊きあがりの音がしないわけだ。」

「コンセント抜けた?」

「んー…抜けてるっぽいな」

「しゃーない、また炊きなおすか」

ごめん、多分抜いたの俺だわ(近くのコンセント使用)

 

 

【Part8 免許】

2日目の移動、ドライバーは実はナルが担当していた。その最初の車中にて

「私、他の人乗せて走ったことないよ?彼氏も乗せて走ったことないのに…ww」

「でもいざとなったらリーダーおるし大丈夫やろ。3年以上乗ってるから一応仮免もちゃんとすれば運転させれるし。」

「まぁ何とかなるやろ。」

「そういやリックンもか。」

「あぁーそやなぁ。一応3年は経っとるなぁ免許ブルーやし…あれノムさんはまだやったっけ?」

「まだ…やなぁ。」

「免許はブルー?」

「ブルーやな、2年半くらいちゃう?んでナルが2年くらい?」

「あぁーでももうそんなもんか。」

リーダーまだ免許ブルーやんな?」

「俺もうゴールドなんやけど?」

「えっ?あぁこないだの更新で変わったんか。」

この4人の中では金沢襲撃シリーズ中運転をしたことがないのは僕だけ。

 

 

【Part9 あれ?】

2日目、イオンモールに着いたときにあるメンバーにアクシデントが。

「着いたー」

「お疲れー」

「あんがとー」

「…あれ?」

「どしたー?」

「俺の(ドア)全然開かんのやけど?」

「えっなんで?」

「これ全然無理やぞ?」

チャイルドロックがかかってるんちゃう?」

「えーうっそー…?(ガチャッ」

「あっほらかかってるわこれ。」

「あっごめん買ったばっかりやからww」

「…お前いい加減してくれよホント?」

誠に遺憾である。

 

 

【Part9 左に右折】

2日目カラオケに移動中にて。

「んーそこを左に右折してー?」

「…いやどうすんのよ?」

「あっでもなぁ教習所の時私そんなんやった!」

「えー?」「お前それ大丈夫か?」

「路上でたばっかりの時やけど、全然左に曲がってって言われて右に曲がったし。」

[ちゃんと聞いてました!?]っていわれて[ハイ!]って言ったら[あぁそう?]てなってた。」

「そーれは怖いなぁw」

「それもういよいよ教官は脳トレじゃんか。

「左に曲がってほしいんだから、右に曲がってくださいっていえば左に曲がるなって。」

だからLastPartでウインカーいじりがありました。

 

 

【Part10 大の字】

3日目朝の会話より

「なんか変な体制で寝とったから色々痛い…」

「そりゃぁそんな(1日目夜にベッドの横幅を使った)体制で寝てたらそうなるやろ…ww」

「なんでこっち(多少寝やすくなった床)使わなかったのよ?」

「だってリックン一人やったから(床で)大の字になって寝とったよw」

「いやそりゃそうじゃん、ベッドに3人なんでか知らんけど固まってんだからさぁ。そりゃ広く使うって。」

俺は悪くない。

 

 

自分が覚えてるのはこのくらいですかね、またあったら追加します。

 

リックン

*1:ナルと3人は7年、リックンリーダーノムさんは8年、リーダーノムさんは10年超の付き合いになる。なげぇ。