気の向くままに。〜趣味とストレス。あと諸々。〜

慎重派ネガティブ人間がやってるゲームとか趣味とかのブログです。ストレス吐くこともありますが気が向いたらお立ち寄りください。分かりやすいほどアフィリエイトも入ってますのでよろしければ。

好きなこと、やりたいこと、これからのこと。

進んでいくしかないんだけど。

 

昨日、たまたま高校からの友達から夜中に電話がかかり、1時間ほど話した後、直接会って話をしました。

 

高校の思い出話から、過去の金沢襲撃での話、そして今何をしているのか等。

 

いろいろ話している中で友達から、大事なことも話していてもらいました。このことは友達からも「あまり話さないでくれ」と言われているので、お話はできませんが。

 

その中で、自分の仕事の話にもなり、自分のこれからをどうすればいいのか、何をしていけばいいのか、というのを話してみてアドバイスを受けたりしているうちに、自分でも何となくぼんやりと、うっすら見えてきたような気がします。

 

自分の「好きなこと」と「やりたいこと」を掛け合わせたことで、それが仕事につながれば、長続きするんじゃないかと安直ながら思いました。

 

ただ、自分の「好きなこと」「やりたいこと」の中で、仕事につながることとはなんだと考えたとき。

 

やっぱり「謎解きゲーム系」じゃないかと。

 

謎検でも準1級(第3回)、2級(第1回)、準2級(第2回)を取得し、最近は【ミリシタ×謎解き】の作成中というのもあり、謎の作成もミリ単位ではありますが心得ています(クオリティはお察しください。)し、

もともと演劇部で3年間全ての舞台にキャストとして(エキストラ含め)出演しているのもあって、キャストとしてやってみたいというのもあります。

 

と、いうのを考えてみたのですが、どうなんでしょうか。難しい話ではあると思うのですが。

 

いや確かに、最近の謎解きゲームは制作陣・キャスト陣ともにレベルが上がってきているのは確かですし、一目見ただけではわからないほどの怪しいやつは敬遠されてしまうと思います。

 

 

ただもう、「どうしても人手が足らないから怖いけどこいつに一度連絡とってみるか?」と考えていらっしゃる方々。連絡だけは待ってます。

 

リックン