気の向くままに。〜趣味とストレス。あと諸々。〜

慎重派ネガティブ人間がやってるゲームとか趣味とかのブログです。ストレス吐くこともありますが気が向いたらお立ち寄りください。分かりやすいほどアフィリエイトも入ってますのでよろしければ。

はぁーあぁー、俺おかしいのかな。

俺は正しく生きているのか?

 

ちょっとばかし、自分の人生がわからなくなってきたのでまた吐きます。すいません。

 

なぜか知らないけど、俺は”期待される”側だ。”期待する”側になることもあるけど、新しく就いた仕事に関しては、大体”期待される”側になってしまう。

 

”期待される”側というのは、心が強い人やモチベーションが高い人からすれば絶好の立ち位置になる。「みんなの期待を一身に背負って、頑張るぞ!」というような心構えができるだろう。

 

ただ、心が弱い人やモチベーションが低い人からしたら、そこは最悪の場所。「みんなの期待に応えないといけないから、これまで以上に自分の実力をつけなければいけない。」と考える。少なくとも俺は。

 

それが心が弱い人から見た”期待”から”プレッシャー”に変わる瞬間。

 

本当はもっと自分のやりたいこととかあったけど、本当はこんな仕事がしたいんだけど、教えられたことが中途半端にうまくできてしまったもんだから、変に期待させてしまう。

見た目もそうさせる要因の一つだと思う。”それっぽい”格好をしているだけで”何にもできない”のに、"それっぽく”見えてしまったがために”できる人”と思われてしまう。

 

「じゃあできないように、わざと失敗してしまえば?」

わざと失敗できる性格が器用な奴とは違って、俺は性格が不器用。ごまかすことができない。ごまかしたとしても、すぐにバレる。

 

「誰かに八つ当たりとか怒ったらいいじゃん。」

それはただの迷惑。意見交換と八つ当たりは別物で、がむしゃらに当たったところで誰も得をしない。

 

「いっそのこと、辞めちゃったら?」

それができてたらこんな誰も見たくもないような戯言書いてくすぶってたりしません。それができる時点でその人は心が強い。

 

 

正直、今の仕事もう本当に辞めたいんです。時給の良さで母親に勧められましたが、自分の意思を貫けていれば、応募なんてすることもなかった。

 

それで、勝手に場所を決められて、やったこともないことをなぜかマンツーマンで教えられ、挙句の果てには1週間来ただけで教える立場になる羽目に。

 

俺は周りから期待の目をされるのが嫌だ。勝手に上司のお気に入りになってるなんて最悪じゃないか。

なりたくてお気に入りになったんじゃない。第一そんなこと望んでないし。

というか、俺ここで正社員になろうなんてみじんも考えてないし。というか7:3で辞めたいし。いや8:2だな。

 

その点”期待する”側は楽でいいもんな。期待に応えたら「じゃあまたよろしくね~」とか抜かしておけばいいし、期待に応えられなかったら「期待してたのに~」とバカみてぇな面して笑ってくる。

どこまでいっても、つらい思いをするのは”期待される”側の人間だ。

正確に言えば、”期待されたくないのに期待されてしまった”人間。

 

”期待されてしまった”人間には、自由がない。求められていることをやらなきゃいけないから。求められていることができてからじゃないとそれ以外の事をしてはいけないから。

 

周りはバカみたいに笑ってるよ。”期待”を”するだけしてね。

俺も表面では笑いながら、「いつか辞めてやるからな。」という。

周りは「また面白い冗談を」とか思いながら笑う。

 

今、辞めたっていいんだよ。俺は別に。

 

今辞めたら店がどうなる? いや根本的になんで人員確保してねぇんだよ。

そこの場所誰がするの? なんでできる人が俺ひとりしかいねぇのかよ。

今辞めたら後悔するよ? 日を進めるにつれて、こっちは後悔がでかくなってきてんだよ。

新しい場所とか決めたの? 確かに今はまだ決まってない。でも、ここよりいい環境ならそれでいい。

 

 

…ごめんなさいね。続けて書くべき内容じゃなかったと思います。けど、書いておかないともう俺がおかしくなりそうなそんな気がしたので。

 

リックン