気の向くままに。〜趣味とストレス。あと諸々。〜

慎重派ネガティブ人間がやってるゲームとか趣味とかのブログです。ストレス吐くこともありますが気が向いたらお立ち寄りください。分かりやすいほどアフィリエイトも入ってますのでよろしければ。

やっぱ手に職付けといた方がいいよね。

付けてないんだもんね。

 

最近思うようになるんですけども、やっぱもうちょっとプログラムとかシステムエンジニアの勉強をしておけば良かったなと思いますよね。

 

やっぱり、謎解きゲームを仕事にしようと思うとそこが重要になっちゃうんですよね。

 

謎解き制作にはそれぞれ役割があると思いますが、やっぱりすごいと思うのは仕組みを作れる人。「プログラマー」的な立場の人だと思います。

 

秀逸な謎を作る人や状況・設定を作れる人は発想力がすごいと思うんですけど、それを100%以上に再現できるプログラマーの人もすごいと思います。

 

それを考えると、もう少しプログラムやシステムエンジニアのような勉強をしておけば良かったなと思います。

というのも今までやってきた仕事と言うのは、ほぼ全部接客業でパソコンなどを触ってきませんでした。

なので、今となってはプログラムなどに関してはほとんど知識も無い状態です。

 

今から知識をつけるとなると、長い道のりになるとは思います。でもここから頑張っていかないとこれからの将来的にも、必要なスキルになってくると思いますし、接客業で心を壊してからは接客業をしたくないと思っています。

 

あとプログラミングの知識とかを持って、「イッパツガンマン」を作りたいと思っています。自分がタイム測定とかを全部やるのも苦労しますし。

 

でも困ったことにね、勉強をするにしてもどこからすればいいのかわからないんですよね。というより何が勉強なのかわからないんですよね。

 

プログラムってやっぱりイメージとして難しいと思うんですけど、でも覚えたら楽しそうな分野ではありますよね。

 

こういうことで手に職を付けといた方が何かと有利だと思いますし、技術職はいくつになってもできるものだと思いますしね。

 

 

…ところでどこから勉強をしたらよいんでしょう?

 

リックン